【予約受付】小豆島オリーブの新漬(ミッション種) 高尾農園

※当商品は2017年11月中旬からの発送となりますのでご注意ください。

2017年秋に摘みたての小豆島産オリーブ(ミッション種)の新漬です。
10月中旬より出荷予定のマンザニロ種に比べ、まったりとコクのある味わいが楽しめます。
小豆島ならではの旬の味をお楽しみください。

「オリーブの新漬」とは・・
収穫したての緑果オリーブをていねいに渋抜きし
薄い塩水につけた、云わば「オリーブの浅漬け」です。
丁寧に渋抜きしているため、とても食べやすい味です。
塩味もほどよく、そのままおつまみとして、ぽりぽりお召しあがりいただけます。

そのまま食べる他、
少し手を加えて、お野菜のマリネに加えたり、刻んでおにぎりに混ぜ込んだり、
衣をつけてフライにしたり、楽しみ方もいろいろ。
刻んでバニラアイスと一緒に食べてもおいしいですよ。

オリーブの塩漬けといえば、イタリア産のブラックオリーブがまず思い浮びますが、
小豆島のオリーブの新漬けは、それと比べて塩味が控え目で
クセのないマイルドな味わいです。

今の時期にしか味わえない小豆島ならではの旬の味をお楽しみください。

(小豆島)

内容量:固形量70g 内容総量145g
保存方法:常温保存
販売価格 800円(税込864円)
購入数


ちょくちょく更新中!

About the owner

きしな屋のキョウコ

大阪府枚方市 かつて東海道から続く京街道五十六番目の宿場町として栄えた町です。
今でも古い町家が残るこの地に、食料品のお店があります。

小さな店内に所狭しと並ぶのは、店主の岸菜が全国を訪ね見つけてきた各地のおいしいものたちです。

地域のおいしいものを多くの人に知っていただきたい。

本当に良いものを、子供達の世代に伝え残していきたい。

食べることの楽しさ、大切さを伝えていきたい。

そんな想いから生まれたお店です。

おいしいものを食べて、みんなが笑顔になりますように。

きしな屋HP

Top