青混ぜのり

知る人ぞ知る通の味、青混ぜ海苔です。
青混ぜ海苔とは、海苔の養殖中に青のりが混ざることがあり、
それを一緒に養殖し、収穫したものです。

1年のうちごく短い期間しか収穫できないため、とても貴重な海苔です。

味は、通常の焼海苔よりも磯の風味が強いことが特徴。
海苔の上品なうまみと、青のりの香りが調和したおいしい焼海苔です。

(千葉県)

内容量:3切30枚(全形10枚)
保存方法:高温多湿を避け、常温保存
販売価格 400円(税込432円)
購入数


おすすめ商品


シーサーガフの素

500円(税込540円)


ちょくちょく更新中!

About the owner

きしな屋のキョウコ

大阪府枚方市 かつて東海道から続く京街道五十六番目の宿場町として栄えた町です。
今でも古い町家が残るこの地に、食料品のお店があります。

小さな店内に所狭しと並ぶのは、店主の岸菜が全国を訪ね見つけてきた各地のおいしいものたちです。

地域のおいしいものを多くの人に知っていただきたい。

本当に良いものを、子供達の世代に伝え残していきたい。

食べることの楽しさ、大切さを伝えていきたい。

そんな想いから生まれたお店です。

おいしいものを食べて、みんなが笑顔になりますように。

きしな屋HP

Top