【送料込】丹波笹山産 黒さや 500g×2袋(農薬・化学肥料不使用)

丹波篠山産の黒さや(丹波黒黒豆の枝豆)です。

枝から1つずつさやを外し、良いさやだけを仕分けて袋詰めした正味の状態で1圈500g×2袋)入っています。

丹波篠山市で就農4年目の農家 長井さんが農薬、化学肥料を使用せずに丹精こめて作りました。

まだまだ若く志のある、きしな屋が応援したい農家さんです。

※10月下旬発送予定です。

※当商品はお得な送料込みのセットです。当商品のみをご注文いただいた場合、別途料金はかかりません。他の商品を一緒にご注文いただいた場合は、商品に応じた送料が発生します。

※黒さやに茶色い斑点がみられることがありますが、これは実が熟すにつれて自然にでてくるもので虫や病気などではありません。ご安心ください。


【セット内容】
・黒さや:500g×2袋
※枝からさやを一つずつ外し、良いものだけ選別した状態。

・長井さん直伝!おいしいゆで方を書いたリーフレット

【価格】
3,800円(税抜)


【配送方法】
宅配便各種、冷蔵便にてお届けいたします。

【お届け時期】
10月下旬発送予定


【農家の長井さんに教えていただいた黒さやのおいしいゆで方】
1、水で皮ごとさっと洗います

2、さやごとゴシゴシと塩でもみます。( 産毛を落とすようにゴシゴシと )

3、鍋いっぱいにお湯を沸かし、適当な量の塩を入れる。
沸騰したら、産毛を落とした黒さやを投入。
ぐつぐつとわかします。アクが気になるときはすくいとってください。

4、ゆで時間の目安は8〜12分くらいのお好みの時間で。
ひとくち食べてみて、「好みよりちょっと硬いかな?」と思うくらいでザルにあげてください。
(予熱でほどよい硬さになります。)


5、熱いうちにザルを振って、余分な上記と粗熱をとります。
粗熱がとれたらお好みで適量の塩を振って完成です。


【農家の長井さんより、ゆで方についてのメッセージ】

僕の好みの硬さは最近少し柔らかめになりました。

柔らかくしたほうが黒豆のホクホクの食感と甘みが感じやすいと思います。
逆に固めに茹でると、爽やかな香りと軽い甘さがあると思います(最初の頃はこちらのほうが好きだった)。

あと、僕は茹でるときの塩加減はあまり気にしていません。

さやの両端を切って茹で汁の塩を浸透させるよりも、莢についた塩で食べるほうが個人的には好みだからです。

こっちの食べ方のほうが、塩味はきつくなりがちだと思うので、濃い味付けが好きな人はこっちが良いかもとは思います!
販売価格 3,800円(税込4,104円)
SOLD OUT

ちょくちょく更新中!

About the owner

旅するバイヤー&店長キョウコ

小さな店内に所狭しと並ぶのは、店主の岸菜が全国を訪ね見つけてきた各地のおいしいものたちです。

地域のおいしいものを多くの人に知っていただきたい。

本当に良いものを、子供達の世代に伝え残していきたい。

食べることの楽しさ、大切さを伝えていきたい。

そんな想いから生まれたお店です。

おいしいものを食べて、みんなが笑顔になりますように。

きしな屋HP

Top